筋トレの真実!筋トレ動作の根拠と真実

リアル筋力初心者用Q&A

主働筋と腸腰筋(インナーマッスル)

Question
主働筋とは、腸腰筋のことですか?腸腰筋は、痛覚ないんですか?
痛覚がないと、なぜ30秒なのでしょうか?経験上の数値なのですか?よければ、教えて下さい。

Question

>主働筋とは、腸腰筋のことですか?腸腰筋は、痛覚ないんですか?

そうです。物凄く使用する筋肉であり鍛えやすい筋肉であることは構造的に明らかなのに、鍛えている感覚や疲労の過程で他の筋肉のような痛みを感じたことありますか? ないでしょう? 少なくとも筋肉疲労時の痛みを感じることができないのは明白です。

「腸腰筋は鍛えにくい」とか「腸腰筋は意識しづらい」とか今も言っている人がいますが、完全な勘違いです。どうです? 歩いてるだけでもメチャクチャ使っているんですよ。意識しづらいもなにも痛覚のない筋肉なんて絶対に意識できません。それを意識させようとすること自体無理なんです(そもそもトレーニングで筋肉を意識させることは弊害がありますけど)。インナーマッスル云々がビジネス上のウソであるということが何となく分かってくるでしょう?

この矛盾に関してはさすがに大岡さんに出会う前から気づいていました。他にもおかしいと言っている人はいましたね。あの人たちは当時トレーニング界の方向性に絶望して去りましたが、大岡さんと出会うべきでしたね…。

>痛覚がないと、なぜ30秒なのでしょうか?経験上の数値なのですか?よければ、教えて下さい

鋭いツッコミですね。実は100人以下ですがデータもとりました。現場でのお客さんらの感想も含まれていますので厳密なものではありません。

まあ、32秒でも40秒でもいいとは思いますが、それより短いと設定重量が重くなりすぎ、万人に勧めるにはリスキーであることが理由です。80歳のおばちゃんや超運動不足の人も30秒続けられるくらいの負荷ならダメージを受けにくいのです。まあ、試しにやってみて下さい。そして30秒という目安の感想を聞かせてください。

前のページへ

次のページへ





西尾市の鍛練ジム西尾市の鍛練ジム

88.gif88.gif

スポンサード リンク.jpg

ページの先頭へ