筋トレの真実!筋トレ動作の根拠と真実

リアル筋力初心者用Q&A

腰痛を改善する筋トレ

Question
女性の腰痛を改善する動きは椅子に座って足を早く左右と上半身を上下に早く動かす方法以外にいい方法はありますか?車に長時間乗ったりしてヘルニアを患って、つらそうなので、整骨院に通ってるらしいのですが、近くに施設もないので自宅で出来るやり方がしりたいです。ご指導よろしくお願いします。

Question

>女性の腰痛を改善する動きは椅子に座って足を早く左右と上半身を上下に早く動かす方法以外にいい方法はありますか?

その方法のことは知りませんが、そもそも腰痛の改善に男性と女性の違いなどあるわけがありません。

腰痛と言っても、どのあたりが痛いかで多少やっていただく運動は変わってきます。どの辺が痛いのでしょうか? 手っ取り早いのは、リアクションレジスタンスマシンを置いているジムいくことですが…。器具なしで多少効果の出る方法もありますよ。

車に長時間乗ったりしてヘルニアを患って、つらそうなので、整骨院に通ってるらしいのですが、近くに施設もないので自宅で出来るやり方がしりたいです。

自宅でできる大岡明尋さんが紹介している方法を載せておきます。

まず膝立ちします。次に腰に手を当てて、そこから後ろに反れるところまででいいので反っていってください。
これ以上反れないというところまできたら、そこで深呼吸を大きくゆっくり繰り返してください。

息を吐いて上手く脱力できれば内圧が下がり筋肉の緊張を維持できなくなるので、腰部の筋肉の過緊張が解け、柔らかくなっていくはずです。

過緊張と我々が呼んでいる硬直した状態では、筋肉は関節、腱、靱帯を保護する反応を起こせません。だからまず腰部の緊張をゆるめる必要があるのです。

しかし、もっと大事なのは、動作そのものを腰に負担の集中しない状態に戻すことです。

そのために手っ取り早いのが、リアクションレジスタンスマシンなんです。単なる宣伝と思わないでください。本当によく考えられたマシンなんです。

前のページへ

次のページへ





西尾市の鍛練ジム西尾市の鍛練ジム

88.gif88.gif

スポンサード リンク.jpg

ページの先頭へ